大学受験ガイドロイヤルナビ

東大・京大・阪大・神大などへの現役合格生を輩出している研伸館(現役高校生対象大学受験指導塾)が発行している大学受験ガイド

医学部医学科を受験した現役合格者の声

f:id:up-edu:20190703140110j:plain

鳥取大学医学部医学科 S.N.さん 帝塚山高校卒

まずは教科書内容を頭に入れましょう。医学部の難問も教科書的な定義を問われます。そして、問題集は身の丈に合ったものを使いましょう。背伸びをしても、実際は頭にあまり入りません。

京都府立医科大学医学部医学科 Y.T.さん 洛星高校卒

息抜きは絶対するべきですので、自分でノルマを設定して気分転換を挟むようにしましょう。また、心を強く持って様々な誘惑に負けずに頑張ってください。

滋賀医科大学医学部医学科 M.S.さん 同志社高校卒

夏休みは前期のテストのやり直しや、問題集をすると良いです。冬休みはセンター試験対策をしましょう。模試の判定などで辛いこともあると思いますが、最後まで諦めないでください。

奈良県立医科大学医学部医学科 K.Y.さん 智辯奈良カレッジ高校卒

理系科目は繰り返し同じ問題を解き、完全に理解することと、解答スピードを上げることが重要です。高3はあっという間なので、悔いが残らないよう1日1日を大切にしてください。

徳島大学医学部医学科 H.N.さん 兵庫県立宝塚北高校卒

高1,2は全く勉強をせず、高3の時に周りより明らかに勉強時間が少ないと自覚し、今点数を上げるのに何が最善か常に考えていました。勉強をするなら最も効率の良い方法を取りましょう。

国公立大学を受験した現役合格者の声

f:id:up-edu:20190612164615j:plain

香川大学農学部 R.K.さん 兵庫県立川西北陵高校卒

受験勉強をすることで強くなることができました。辛いことや成績が伸び悩むことも多々あると思いますが、最後まで諦めず頑張ってください。

広島大学工学部 T.T.さん 立命館高校卒

勉強アプリを活用していました。勉強をひたすら続けるのではなく、合間にはきちんと休憩をはさんでください。ただし、休憩を多用しないようにしましょう。頑張ってください。

奈良女子大学理学部 Y.I.さん 大教大附属池田校舎卒

とにかく予習時間をしっかり取り、納得いくまで考えてから授業を受けることで、何倍もの学びを得ることができたと思います。もちろん復習もきっちりと行いました。

首都大学東京経済経営学部 S.K.さん 神戸海星女子学院高校卒

定期考査対策は手を抜かず行い、休憩は長く取り過ぎないようにしましょう。センター試験対策は過去問を早めに解き、研伸館のテキストや問題集はしっかりとやりましょう。

大阪市立大学経済学部 S.N.さん 三田学園高校卒

研伸館は設備が整っていて、加えて良い先生方に出会えて勉強面でも精神面でも成長できました。自分は高3の頃は同じ参考書を繰り返し読むようにしていました。

関関同立を受験した現役合格者の声

f:id:up-edu:20190612164615j:plain

立命館大学産業社会学部 Y.K.さん 兵庫県立宝塚北高校卒

長期休暇中の勉強はもちろんですが、生活リズムを維持するのも大変だと思います。夏休みも冬休みも研伸館の自習室は9時から空いているので、最大限に活用しましょう。

関西大学商学部 R.I.さん 奈良県立郡山高校卒

受験は目標達成のための努力を学んだり、自分を見直すきっかけになったりと貴重な経験になります。合格がゴールではなく、その先の目的もしっかり考えて受験してください。

関西学院大学神学部 K.I.さん 大阪女学院高校卒

英語は夏休みに文法や語法を、そして冬休みに長文をしていました。試験当日は単語帳などを見るより、音楽を聴いたり少し仮眠をとる方が集中できます。

立命館大学総合心理学部 N.K.さん 奈良県立郡山高校卒

日本史は研伸館の授業を思い出しながら、流れで覚えていました。また、チューターさんに模試などを出してもらって解き続けていると、得点につながりました。

関西大学外国語学部 M.S.さん 立命館高校卒

研伸館でコツコツ勉強していたことは、結果にかかわらず自分の大きな自信になりました。やる気が出ずとも、とにかく毎日自習室に通い机に向かう習慣をつけましょう。