大学受験ガイドロイヤルナビ

東大・京大・阪大・神大などへの現役合格生を輩出している研伸館(現役高校生対象大学受験指導塾)が発行している大学受験ガイド

国公立大学を受験した現役合格者の声

f:id:up-edu:20190703140110j:plain

大阪市立大学工学部 T.T.さん 奈良県立郡山高校卒

授業の予習、復習を行えば、力は自然と身につくと思います。また、休憩も必要です。私は2時間ほど集中し、10分の休憩を挟むようにしていました。

兵庫教育大学学校教育学部 M.Y.さん 兵庫県立鳴尾高校卒

勉強のための環境づくりをしてください。また、テストや授業中でなければ、眠くなったら少し仮眠を取りましょう。夏休みは勝負時で、期間中いかに基礎を固めるかで大きく変わります。 

大阪府立大学生命環境科学部 S.S.さん 四天王寺高校卒

冬は二次試験に不安があってもまずセンター試験対策を行いましょう。二次試験対策は秋ごろに重点的に行うと良いです。メンタル面にも気を遣い、心が折れないようにしてください。

九州大学経済学部 K.T.さん 雲雀丘学園高校卒

どの教科においても、予習よりも復習を重視していました。何度も何度も研伸館のテキストを見て、解き直しをするようにしました。

 兵庫県立大学看護学部 H.K.さん 三田学園高校卒

研伸館は自分を成長させてくれる場所でした。予定を詰め込みすぎず、土日や長期休暇を効率よく使って勉強を進めてください。

医学部医学科を受験した現役合格者の声

f:id:up-edu:20190703140110j:plain

奈良県立医科大学医学部医学科 T.Y.さん 東大寺学園高校卒

自分の弱点を常に分析し、その都度その分野の問題を繰り返し解き、ゆっくりと丁寧に克服しましょう。直前期に過去問ばかり解き、研究する時間が持てなかったことを後悔しています。

鳥取大学医学部医学科 K.H.さん 洛南高校卒

夏休みは詰め込みをするのにもってこいの期間です。私は高2の時に英語を、高3の時に理科を詰めました。最後に高3の冬休みはセンター試験対策をするべきです。

京都府立医科大学医学部医学科 K.K.さん 帝塚山高校卒

研伸館に通っている同級生がとても賢かったので、自分も通いました。センター国語の先生に大変お世話になり、また数学の先生が優しかったです。

京都府立医科大学医学部医学科 I.H.さん 大阪府立大手前高校卒

受験勉強を始まる前にまず、集中して勉強できる環境を見つけることです。研伸館または学校の自習室を利用することをおすすめします。

京都大学を受験した現役合格者の声

f:id:up-edu:20190703140110j:plain

京都大学薬学部 M.T.さん 同志社高校卒

長期休暇中は全体の予定を立て、一日の間にすべきことを書き出して終わり次第チェックを入れていました。やるべきことの多い冬はこの方法で落ち着いて勉強できるようになりました。

京都大学工学部 I.A.さん 奈良県立奈良高校卒

研伸館の先生方のアドバイスを素直に受け取ってどんどん実践してください。わからないことも積極的に質問しに行ってください。必ず期待以上の答えを得られます。

京都大学医学部医学科 T.M.さん 洛南高校卒

時間に追われた勉強よりも、自由な勉強の方が実りも大きいです。大学でも勉強は続きます。知ることを楽しむ姿勢をぜひ高校生のうちに養ってください。

京都大学理学部 I.K.さん 兵庫県立神戸高校卒

勉強の質を求めるよりは、まずは時間を求めるようにしましょう。質は後からついてくると思います。あと、授業の復習は完璧にするようにしてください。

京都大学工学部 T.K.さん 洛南高校卒

物理や化学の先生に「これをやれ」と言われたことだけを確実にやるようにしていました。できるだけやるものを絞るようにしました。