大学受験ガイドロイヤルナビ

東大・京大・阪大・神大などへの現役合格生を輩出している研伸館(現役高校生対象大学受験指導塾)が発行している大学受験ガイド

2018関関同立入試報告会レポート3~関西大学編~

関西大学

関西大学は、授業の満足度が8割あり、これは他大学に比べて圧倒的に高いと言えます。就職活動に関しても手厚いサポートをしており、就職状況も非常に好調です。また、他大学では、理系と文系でキャンパスが分かれているところが多いですが、関西大学は文理一緒のところにあるため(千里山キャンパス)、文系と理系がコラボレーションをすることも可能です。

入試方式としては、AO入試もありますが、一般入試やセンター利用受験で受かる人数が圧倒的に多いといえます。志願者は増えている一方、「私立大学定員の厳格化」のため合格者を絞らなくてはならなくなっており、倍率が高くなっています。

関大の入試問題はセンター試験の問題と似通っている部分があります。それは、どちらも高校の教科書や資料集などから出題しているからです。難しい問題は解けなくてもいいので、皆ができるものはきちんと解ける状態にして入試に臨んでほしいと思います。